クレジットカード ランキング
☆ 2021.7.1 更新
アメリカン・エキスプレス・カード
三井住友カード ゴールド
楽天プレミアムカード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
JCBオリジナルシリーズ ゴールドカード
ANA JCBカード プレミアム
JCBオリジナルシリーズ プラチナカード
三井住友カード 一般カード
楽天カード 一般カード
JCB法人カード ゴールド
クレジットカード ランキング
クレジットカードを使用目的で比較
年会費無料クレジットカード
翌日発行のクレジットカード
ポイントが貯まりやすいカード
海外旅行で得するカード
年会費無料で旅行保険付きのカード
高速ガソリン代で得するカード
ETCカード
買い物で割引ができるカード
携帯料金割引のカード
マイレージ還元率が高いカード
家族カード無料クレジットカード
ゴールドカード
女性向けクレジットカード
学生向けクレジットカード
高所得者向けクレジットカード
法人向けカード
キャッシングに強いカード
リボ払い向きクレジットカード
電子マネー向きカード
高セキュリティクレジットカード
デザインが可愛いカード
かっこいいクレジットカード
超人気クレジットカード
当サイトおすすめのカード
クレジットカードを付帯保険で比較
国内旅行保険
海外旅行保険
ショッピング保険
盗難保険
クレジットカードをブランドで比較
VISA
MasterCard
JCB
アメリカン・エキスプレス
クレジットカードの知識
クレジットカード申込の流れ
クレジットカードの知識

ANAマイレージクラブ(ANAマイル)

ANAマイレージクラブとは、ご搭乗やお買い物などで貯まる「マイル」を、特典航空券や電子マネーなどの豊富な特典と交換できるANAのマイレージプログラムです。旅行好きの方にはおトクな「旅達」や、便利な航空券予約・メールサービスで、旅を快適にサポートします。

ANAマイルを貯める!

ANA便のフライトはもちろん、スター アライアンス加盟会社運航便のご利用でもマイルが貯まります。
また、ショッピングやお食事、タクシーなど、毎日の暮らしでも、マイルが貯まるシーンはたくさん。

■ 旅でマイルをためる!
・ANA国内線・国際線、提携航空会社のご搭乗で、マイルが貯まります。
・ANAが提携する国内・海外の一流ホテルでの宿泊でマイルが貯まります。
・フライトだけではありません。お買い物からタクシーのご利用まで、旅にはマイルが貯まるチャンスがいっぱいです。

■ 暮らしてためる
・ANAカード限定!対象店舗・商品のお支払いでマイルがおトクに貯まります。
・マイルがどんどん貯まる!おトクなネットショッピングをお楽しみください。
・マイルが貯まるANAのWEBショッピング
モール。 ANAカードでのお支払いで7%割引とさらにおトクです。

■ マイルが貯まる!ホテル・レンタカー情報
ANAの@ホテル・@レンタカーならお支払い100円につき1マイル貯まり... 続きを読む

年会費無料でボーナスマイルももらえてお得!

■ オススメできるカードと特徴

航空会社 カード名 年会費 ボーナスマイル 付帯保険限度額
入会 初搭乗 旅行傷害保険 航空傷害保険
ANA ANA JCB一般カード 初年度無料 1,000マイル 最大8,000マイル 〈海外〉 最高1,000万円 〈国内〉 最高1,000万円
ANA To Me CARD PASMO JCB 初年度無料 1,000マイル 最大8,000マイル 〈海外〉 最高1,000万円 〈国内〉 最高1,000万円
ANA JCBカード ZERO 無料(5年間) 最大8,000マイル

カードを決めるとき、次年度以降の年会費やショッピングマイルの換算率、マイルを... 続きを読む

アライアンス徹底活用

「アライアンス」とは、英語で「提携・同盟」という意味。現在、世界各国の航空会社が提携し、3つのアライアンス(提携グループ)を形成しています。ANAが加盟する世界最大のアライアンス「スターアライアンス」と、JALが2007年4月に加盟した「ワンワールド」、北米やヨーロッパの航空会社が多い「スカイチーム」です。

1つのアライアンスに選択・集中しよう
アライアンスのメリットは、マイルの相互加算・相互利用が可能なことです。そのため、マイルを効率よく貯めるには、1つのアライアンスに絞って利用したほうがよいでしょう。

例えば、ANAマイルを貯めている人が北米に行くなら、コンチネンタル航空やアメリカン航空よりも、ユナイテッド航空を選んだほうがずっとお得です。 ただし、マイルの加算率は、航空会社や航空券の種類によって異なるので注意。格安航空券やツアーの中には、マイル加算対象外のものもあるので、事前に確認しておきたい。

ANAマイルでユナイテッド航空券を手に入る!
アライアンスは、マイルを特典航空券に交換するときにも威力を発揮します。

ANAマイルを持っていれば、ユナイテッド航ややニュージーランド航空などの特典航空券にも交換可能。一方、JALマイルなら、キャセイ・パシフィック航空やブリティッシュ・エアウェイズなどの特典航空券がゲットできます。

その他、アライアンスではないが、各社が独自に提携している「提携航空会社」もあります。

マイルを上手に貯めて、使うために、これらのアライアンスや提携航空会社を徹底的に活用しましょう。

【ポイント】
年に数... 続きを読む

マイレージのしくみ

初めての方もわかるようにマイレージのしくみを簡単にまとめてみます。

マイレージは航空会社のポイントサービス
マイレージプログラムとは、競合路線でより多くのリピート客を獲得することを目的に始まった航空会社のサービスです。そのきっかけは、1970年代にカーター大統領(当時)の推進した大幅な規制緩和で、米国の航空輸送業界の競争が激化したことによります。主なサービス内容は、有償の搭乗距離に応じて獲得できるポイントを基準に、無料で航空機に乗ることができる特典航空券や、座席を1つ上のクラスに優遇してくれるサービス(アップグレード)などを得られることです。この、飛行距離に準じて付与されるポイントのことをマイルといいます。
>> ANAマイルが貯まるカード

飛行機に搭乗する以外でもマイルをためることが可能
さらに航空公社はマイレージを促進するために、ホテルやレンタカー、クレジットカードなど旅行関連の企業と提携関係を結び、マイルをさらに多くためたり使ったりできる相互サービスを拡大しました。とくに国内線の距離が短い日本の航空会社は、航空機利用以外でもマイルをためやすくするために、世界に例をみない多様な提携プログラムを拡大してきています。

世界一多様な日本のマイレージシーン
日本でマイレージが一般的になったのは、航空運賃が自由化され国内線での競争が激化し、それまで国際線だけだったマイレージが国内線にも導入されてからです。これでマイレージはポピュラーになり、会員数も飛躍的に増加しました。搭乗距離が短い国内線搭乗では、まとまったマイル数... 続きを読む

ANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカ一般カード)

ANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカ一般カード)
おすすめポイント!
  • PASMO機能搭載
  • メトロポイントがたまる
  • オートチャージサービス機能
  • 期間限定入会キャンペーンも実施中!
JCBがANA・東京メトロと提携して発行する通称ソラチカカード。
  • 東京メトロに乗車(定期券面区間外)するとメトロポイントが平日20ポイント、土休日40ポイントたまります。
  • メトロポイントPlus加盟店にてPASMO電子マネーを利用すると、メトロポイントがたまります。
  • PASMOを改札機にタッチするだけで自動的にチャージ(入金)ができるPASMOオートチャージサービスが利用できます。
  • 東京メトロにてソラチカカードで定期券を購入すると、メトロポイントとOki Dokiポイントがダブルでたまります。
  • 平均的な一般家庭における1世帯あたり1ヵ月の支出、約303,000円/月(年間3,636,... 続きを読む

クレジットカード・リッチおすすめ情報

楽天カード入会キャンペーン中!

【JCB】オリジナルシリーズ新規入会キャンペーン中!
▲ページトップへ
<< 前のページに戻る